サイト名

このサイトは、夫婦で登った山のGPS記録で綴る登山日記です。

トップ > 日記メニュー > 八幡平

2019.05.26(日)
八幡平(1613.3m)

岩手県と秋田県にまたがる八幡平。
山頂近くの鏡沼に雪解けの時期に現れる不思議な現象、竜の青い瞳のように見えることから「ドラゴンブルーアイ」と呼ばれています。(ブルーアイに出会える確率はかなり低いようです。出会えた人は幸運な人です)
5月下旬から6月上旬の短かい期間にだけ現れます。その年の気候など自然条件により現れ方も違うようです。
2017年に八幡平を訪れたとき、ドラゴンブルーアイの事を知り是非その姿を見てみたいと思っていました。

県境登山口を出発
案内図

新幹線を降りた盛岡は夏の陽気だったのに、八幡平の登山道はまだ雪の下です。

木の根本から雪解け
この雪の下にも沼があるそうです
前の人の踏み跡に続く

まだ開眼前ですが「ドラゴンアイ」です。

鏡沼のドラゴンアイ

「ドラゴンの涙」と呼ばれているメガネ沼のエメラルドグリーンも神秘的です。

メガネ沼
ドラゴンアイに魅せられた人達
八幡平山頂へ
八幡平山頂(1613.3m)
山頂のアオモリトドマツ
山頂から岩手山

ガマ沼のパノラマ

雪原を歩きます。夏とは違う景色に感激です。

雪原
遠くに岩手山
フキノトウ

八幡沼の雪解けはハート型です

八幡沼
冷たいガマ沼の雪解け水
見返り峠へ
岩手山
岩手と秋田の県境

前日泊まった安比高原のホテル近く、ゴンドラで登れる前森山(1304m)から岩手山と八幡平


ホテル近くからのパノラマ動画(左から岩手山、八幡平)
2019.05.26
  • メンバー
    妻と友人

ほかの参考サイト

アーカイブス

ページのトップへ戻る